ポスター発表

PDFはこちらから
THE BOX登録方法はこちらから

募集部門

基礎研究 または 臨床研究 ※どちらか一方を選択

言語

英語(ポスター作成から発表まで)

募集期間

2016年9月16日(金)~2017年2月28日(火)※延長いたしました

申込方法

オステオロジージャパン2017公式ウェブサイト経由
Osteology Foundation "the BOX" からのオンライン申込
※演題の申込にはTHE BOXの登録が必要となります。THE BOXの登録方法は上のオレンジのバナーをクリックしてください。

Link to THE BOX:
http://box.osteology.org/Poster/PosterApplication

募集部門詳細

◆基礎研究
非臨床試験(前臨床試験)またはIn-vitro 試験

◆臨床研究
臨床試験または症例報告
※臨床試験の要旨にはプロトコール(テスト群と対照群を含む)が要求されます。この記載がない場合、症例報告部門での応募に振り替える可能性があります。

分類

すべての演題は次のいずれかのトピックに該当していなければなりません

  1. 歯周再生Periodontal regeneration
  2. 軟組織再生Soft tissue regeneration
  3. 硬組織再生Hard tissue regeneration
  4. 顎顔面再生Maxillo-facial regeneration
  5. 難治症例Complication management
  6. 再生材料Regeneration materials
  7. 細胞療法Cell therapy
  8. 成長因子(グロスファクター)Growth factors
  9. 生物学的メカニズムBiological mechanisms
  10. 全身性疾患Systemic diseases
  11. インプラント埋入Implant placement
  12. その他Other

応募について

  1. ポスター発表のデータ(またはプロジェクト)は申込時点で未出版、未公開のものでなければなりません。
  2. 申込者氏名はポスター発表(プレゼンテーション)を行う方の氏名となります。
  3. ご記入いただいたEメールアドレスはオステオロジージャパン2017ポスター発表と関係するイベントで使用されることがあります。ご了承ください。
  4. 演題/ポスターの著者 - ご入力いただいた氏名や各種必要事項は抄録に記載・印刷、またオステオロジージャパン公式ウェブサイトに掲載されます(筆頭著者及び共著者)
    • 氏名入力欄には筆頭著者と共著者の氏名をご入力ください(氏名の記載は最大6名までとなり、それ以上は削除されます:筆頭著者1名、共著者5名)
    • 学位や称号、敬称等は入力しないでください(抄録等では削除されます)。
    • 申込後の氏名の変更は致しかねます。

字数制限

  • 演題 – 最大300文字(スペースを含む)
  • 目的 - 最大500文字(スペースを含む)
  • 方法 - 最大1,500文字(スペースを含む)
  • 結果 - 最大1,500文字(スペースを含む)
  • 結論 - 最大1,000文字(スペースを含む)

申込時の注意事項

  1. 声明:フィールド内に氏名を入力し、「応募」タブをクリックする前に注意事項欄にチェックマークを入れる必要があります。
  2. 要旨:本文の文法やスペルミス、専門用語の使用などについては十分に確認してください。
  3. オステオロジー財団は抄録の出版や印刷の前に追加的な他言語への編集を行う権限を持ちます(内容が変更されることはありません)。編集された資料が印刷・出版前にその著者へ送付されることはありません。
  4. お申し込みいただいた研究発表要旨がオステオロジー財団によって採択された場合、その著作権は財団が所有することとなります。
  5. 実験的臨床研究と動物実験を応募される際は適切な治験審査委員会によって承認された研究であることを証明してください。
  6. 申込フォーマットに入力されるすべての著者は氏名が大会プログラム等で公開され、応募内容が公開されることをご了承ください。
  7. 利益相反を開示してください。

演題の作成について

  1. 申込の際の文字制限には、英文記入時のスペースも含まれておりますのでご注意ください。
  2. すべて英語でご記入ください。
  3. 標準的な略語の使用を推奨します。
  4. 要旨に図形や表を挿入することはできません。
  5. 大文字で入力しないでください (特に題名と著者、共著者)

フォーマット及びプレゼンテーションについて

  1. ポスターの寸法は最大縦130cm、横90cmです。
  2. 推奨寸法はA0です (ISO 216, 国際標準 (ISO) 規格サイズ – 縦 × 横: 118.9 cm × 84.1 cm)。
  3. 大会開催前に掲示用ポスター番号を応募時のEメールアドレス宛にお送りします。
  4. ポスター掲示用のパーテーションには事前にお送りしたポスター番号が貼付してあります。該当番号のパーテーションにポスターを掲示してください
  5. ポスター掲示の際はパーテーションに準備された掲示用備品で貼付してください。
  6. 文字と図表は少なくとも1.5mの距離から読み取り可能な大きさでなければなりません。演題は正式名称で記入し、著者名と所属機関を併せて記載してください。ポスター内すべてのフォントサイズは最小1cm、演題は最小2cmとなります。
  7. ポスター発表の内容は応募済の要旨と同じ分類(トピック)でなければなりません。

ポリシー

  1. 演題はオンライン申込のみとなります。
  2. 演題の申込数に制限はありません。
  3. オンライン申込時にエラーが出た場合は、すみやかにオステオロジージャパン事務局 (担当:倉本)までご連絡ください。 オステオロジージャパン事務局: 03-5283-8886(担当:倉本)
  4. お申し込みいただいたポスター発表演題の採択/不採択は2017年3月1日(水)までに各申込者へメールでご連絡致します。採択されたすべての演題はプログラム/抄録に掲載・発行され、ポスターは会場にて掲示されます。
  5. 抄録作成の都合上、ポスター発表(プレゼンテーション)を行う方(筆頭著者)は2017年3月31日(金)までに参加登録を行ってください。演題が採択されたすべての方はオステオロジージャパン2017への登録・参加をお願い致します。
  6. すべての人体実験は世界医師会のヘルシンキ宣言の原則に準拠しなければなりません。同様に、いずれの動物実験も倫理指針の遵守を確保するために信頼ある地元当局によって確認・承認されなければなりません
  7. 緊急連絡やポスター発表当日の参加が不可能になった場合は、ポスター掲示の取り止めや代わりの発表者の氏名を、オステオロジージャパン2017開催前にEメールで事務局までご連絡ください(倉本:info@osteology-japan.org)。

評価について

  1. ご応募いただいたすべての演題は4名の先生方によって各分野の卓越した知見の下、評価されます。※人数は変更となる場合があります。
  2. 評価基準:オリジナリティのある仮説、研究計画、 方法論、科学と臨床の関係性
  3. ポスター発表を行う先生方のうち、筆頭著者と2名迄の共著者は参加登録料全額が償還されます。
  4. ポスター発表は会場に掲示したポスターの前で行われます(10分間:プレゼンテーション7分間、質疑応答3分間/予定)。プレゼンテーションは2017年6月4日(日)に実施されます。詳しい順序や会場は別途演題採択後に案内があります。
  5. 基礎研究と臨床研究の各部門で最も優れた上位3つのポスターには、それぞれオステオロジー財団から賞金が授与されます。
  6. 2017年6月4日(日)には各部門の優秀ポスターの表彰が行われます。
    ・最優秀賞:100,000円(基礎研究および臨床研究)
    ・優秀賞:50,000円(基礎研究および臨床研究)
    ※表彰数、内容は変更となる場合があります。
  7. オステオロジージャパン2017ポスター発表は会期中の土日両日ともに開催されます。
  8. 科学的、学術的交流のために、ポスター発表を行うすべての先生方はコーヒー/ランチ休憩時にポスター掲示エリア付近にいることが望まれます。
  9. その他のご質問、お問い合わせはオステオロジージャパン事務局ポスター発表担当までご連絡ください: info@osteology-japan.org (倉本)

問い合わせ先

オステオロジージャパン大会事務局 倉本 宛
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-11 千代田小川町クロスタ12F
TEL:03-5283-8886
FAX:03-5217-0366
Email:info@osteology-japan.org